WORKSHOP

ジャワ舞踊、即興ダンス、からだのあり方などをテーマにワークショップを行っています。

定期的なものオープンなものそうでないものありますが、興味ある方はお問い合わせください。

 

お問い合わせ

kasakuman@gmail.com (佐久間)

 

最近の主なワークショップ

2017年

身体拡張ワークショップ アーツ前橋

http://www.artsmaebashi.jp/?p=8581

 

2014年〜2017年

大分県みんなの芸術文化体験事業 障がい者福祉施設すぎのこ村いきいきランド 

                社会福祉法人杉の木会 第2杉の木園

                大分県内 高齢者施設 

 

2014〜2016年

カエルオールナイトピクニック in 群馬県立女子大学

http://kenjo-bigaku.blogspot.jp/2015/07/in.html

 

2017年

はじまりのダンス 大分 西部公民館

http://ameblo.jp/alkemia/entry-12237345575.html

 

 

2016年

横浜市芸術文化プラットフォーム 上菅田特別支援学校 

 

(STスポット横浜、横浜市芸術文化振興財団、横浜市教育委員会、横浜市文化観光局) 

 

土の湯気のダンス 踊って満足・食べて満腹 奈良県下市町

 

みんなのためのからだ学 踊り出すからだ作り 高槻現代劇場

主催:高槻井戸端ダンスプロジェクト

http://karadagaku.org

 

ゆるめる ととのえる うごきだす 大分 明治明野公民館

 

2015年

ダンスワークショップ オーストラリア ロングリーチ 高齢者施設

https://vimeo.com/143495389 

                   マッカイ 障がい者施設

 

2013年

ダンスの技術について 大阪 アートエリアB1

進行:富田大介 ゲスト:井出上春香、砂連尾理、佐久間新

主催大阪大学大学院国際公共政策研究科

 

こどものてつがく美術館 大阪 国際美術館

哲学:高橋綾 ダンス:佐久間新

 

2012年

からだの宇宙を呼び覚まそう 山梨県立科学館プラネタリウム

http://hoshitsumugi.main.jp/kataribe/index.php?activity2012

 

2011年

アートキャンプ in 東吉野村 奈良県 障害者スポーツ・アート創出事業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひるのダンス

ダンスをするには障がいとは言えないのだけれども、障がいがあると考えられている人たちとともに、ダンスの可能性を探る試み。

月に2回、奈良県の福祉施設たんぽぽの家で行われています。

主に、第1第3木曜日

13:30〜15:00 ダンスの時間

15:30〜17:00 振り返りの時間

 

たんぽぽの家

http://tanpoponoye.org

 

2016年3月31日には、立正大学の田坂さつきさんが参加されました。

2016年4月18日は、コンテンポラリーダンスグループ「モモンガコンプレックス」の振付家白神ももこさんが参加されました。

2017年2月2日は、パントマイムの室田敬介さんが参加されました。

2017年3月16日、ダウン症のパーカッショニスト新倉壮朗さんが参加されました。

2017年4月27日、京都市立芸大から6名の方が参加されました。

2017年5月11日、京都市立芸大の森さんと鮎川さんが参加されました。

予定:2017年6月1日、6月8日、7月20日、7月27日

見学可能です。

お問い合わせ

kasakuman@gmail.com (佐久間)

kuramoto@popo.or.jp (蔵元)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェラン

たんぽぽの家の職員が、私たちもガムランやダンスがしたいということで始まったお茶とガムランを囲む会。

その日に思いついたことを気ままに話したり、からだを動かしたり。時には、曲を作ったり、残業中のオフィスへ押し売りダンスに行ったり。

どなたでも参加可能です。

ところ:たんぽぽの家 (奈良市)

               http://tanpoponoye.org

とき:主に第1第3木曜日

      19:30〜22:00

 

参加費:無料

お問い合わせ:kasakuman@gmail.com(佐久間)

 https://www.facebook.com/cafelancafelan/

 

2016年4月は21日と28日になります。

2016年4月21日はモモンガコンプレックスの振付家白神ももこさんが参加されました。

2017年2月2日は、パントマイムの室田敬介さんが参加されました。倉品淳子さんとBUNNAの出演者が遊びに来られました。

2017年3月16日、ダウン症のパーカッショニスト新倉壮朗さんが参加されました。

2017年4月27日、京都市立芸大から6名の方が参加されました。

2017年5月11日、京都市立芸大の森さんと鮎川さんが参加されました。

予定:2017年6月1日、6月8日、7月20日、7月27日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

からだトーク

大阪大学コミュニケーションデザインセンターで行って来たダンスと哲学の集まり。

ほんまなおき(哲学)、西村ユミ(看護学)、玉地雅浩(理学療法)らとともに毎回テーマを設け2006年頃から続けた来られたが、2016年3月で一旦休止。

数々の名場面は、youtube にある cafeimageアカウントで見ることができる。

また、CSCDが発行するオレンジブックにも関連記事が多数掲載されている。

2014に行ったからだトークに関して語っています。

研究ノート からだから遠く からだトーク2014

佐久間新 本間直樹 菊竹智之

http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/issue/orangebook/13.php 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラッシュダンス

たんぽぽの家で障がいある人とワークショップをする書家の川尾朋子と佐久間新が共同で行うワークショップ。

年に3、4回行われている。

 

これまでのテーマ

おっぱいがいっぱい

筆相撲

虚実の皮膜

文字曼荼羅                                                                                                                             

Let's Dance! in the World!

ひとかたまって文字になる

                                                                                                                                      

                           川尾朋子

                           http://www.kawaotomoko.com

 次回は、2017年春頃の予定です。